- 1974年2月1日?。1974年に安奈が花組へ異動) - 鳳蘭(1974年2月2日? 2010年『ワンダフルタウン』 2008年『THE SCARLET PIMPERNEL』 宝塚歌劇 ※2020年8月時点での規制対象国(EU加盟国)は、下記の通りです。 2003年『王家に捧ぐ歌』 宝塚歌劇団花組のトップ明日海りおさんの退団が発表されて衝撃が走りました。そんな中で、「もうあの作品を実際に見ることができないんだな〜」なんて思うことも多く、やはり、劇団の作品は、「見れ … - 1979年3月28日) - 瀬戸内美八(1979年3月29日 - 1983年8月10日) - 峰さを理(1983年8月11日 - 1987年11月29日)  - 日向薫(1987年11月30日 - 1992年3月31日)  - 紫苑ゆう(1992年4月1日 - 1994年12月26日) - 麻路さき(1994年12月27日 - 1998年11月23日) - 稔幸(1998年11月24日 - 2001年10月1日)  - 香寿たつき(2001年10月2日 - 2003年3月23日) - 湖月わたる(2003年3月24日 - 2006年11月12日) - 安蘭けい(2006年11月13日 - 2009年4月26日) - 柚希礼音(2009年4月27日 - 2015年5月10日) - 北翔海莉(2015年5月11日 - 2016年11月20日) - 紅ゆずる(2016年11月21日 - 2019年10月13日) - 礼真琴(2019年10月14日 - ), 高汐巴、大浦みずき、若葉ひろみ、但馬久美、朝香じゅん、秋篠美帆、安寿ミラ、真矢みき, 紫苑ゆう、麻路さき、白城あやか、稔幸、真織由季、絵麻緒ゆう、神田智、湖月わたる、星奈優里、月影瞳(東京公演のみ), 真矢みき、純名里沙、愛華みれ、海峡ひろき、美月亜優、詩乃優花、紫吹淳、匠ひびき、渚あき、初風緑, 愛華みれ、大鳥れい、匠ひびき(宝塚公演のみ)、伊織直加(専科)、楓沙樹、春野寿美礼、瀬奈じゅん, 和央ようか、花總まり、初風緑(専科)、安蘭けい(星組・東京公演のみ)、水夏希、大和悠河、遼河はるひ、彩乃かなみ, http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/12/kiji/20180512s00041000185000c.html, https://www.oricon.co.jp/news/2171802/full/, 関西テレビ宝塚歌劇舞台中継(ザ・タカラヅカ、宝塚テレビロマン・はいからさんが通る、OH!タカラヅカ、タカラヅカ花の指定席), https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=安蘭けい&oldid=79977428, 歴代主演男役・主演娘役・組長・副組長の'・・'は先代次代関係なし、'-'は先代次代関係あり。◎マークは現在宝塚歌劇団に在籍している演出家。, 2002年9月 - 10月、中国公演「蝶・恋/サザンクロス・レビュー・イン・チャイナ」村人S, 2006年12月 - 2007年1月、ドラマシティ・日本青年館公演「ヘイズコード」レイモンド・ウッドロウ, 2007年8月、博多座公演「シークレットハンター/ネオ・ダンディズム!Ⅱ」ダゴベール, 2009年2月 - 4月、「My Dear New Orleans-愛する我が街-/ア ビヤント」ジョイ・ビー *退団公演, 2011年5月 - 6月 musical『MITSUKO 〜愛は国境を越えて〜』(梅田芸術劇場、中日劇場、, 2012年11月 - 12月 ミュージカル『アリス・イン・ワンダーランド』(青山劇場、梅田芸術劇場) -, 2014年11月 - 12月 ミュージカル『アリス・イン・ワンダーランド』(青山劇場、梅田芸術劇場、中日劇場) -, 2017年5月、ミュージカル『リトル・ヴォイス』(天王洲 銀河劇場) - マリー・ホフ 役, 2010年3月 「Frank & Friends/MITSUKO」(オーチャードホール、梅田芸術劇場), 2010年8月 安蘭けいmeets薬師寺三尊像「弦宴(いとのうたげ)」〜薬師寺コンサート〜(奈良, 2013年3月 「安蘭けいと京フィルプレミアムコンサート」(京都コンサートホール・大ホール), 2013年5月 「Musical Songs Concert SUPER DUETS」(東急シアターオーブ、名鉄ホール、NHK大阪ホール), 2013年6月 「ワイルドホーン・メロディーズ〜フランク・ワイルドホーン コンサート〜」(オーチャードホール), 2012年12月「CHESS in Concert」(東京国際フォーラム、梅田芸術劇場), 2009年9月21日「女優・安蘭けい誕生!The Musical『AIDA』のすべて」(, 2010年10月9日「ブロードウェイ・ミュージカル『ワンダフルタウン』開幕直前スペシャル!」(, 2011年5月14日「鬼才と女優の80日間・ウィーン〜大阪感涙の旅〜ミュージカル『MITSUKO』の出来るまで〜」(ABCテレビ), 2011年6月5日「伝説の日本女性 青山光子の生涯 〜感動の ミュージカル「MITSUKO」〜」(テレビ朝日系), 2013年7月 - 8月「Japan's Next Beauty」(FOX TV), 2010年4月1日 「読売日響グランドコンサート featuring スペシャルゲスト スーザン・ボイル」ゲスト出演, 2011年4月1日 「東北地方太平洋沖地震 現地へ届け、希望と勇気!!YELL! from TOKYO」出演, 2011年7月18日 「ニッポン放送 歌姫コンサート~歌で笑顔を、歌で勇気を~」出演, The Musical 「AIDA アイーダ」〜宝塚歌劇「王家に捧ぐ歌」より(2009年12月、宝塚クリエイティブアーツ). 宝塚歌劇団の「すみれの花咲く頃」動画視聴ページです。歌詞と動画を見ることができます。(歌いだし)春すみれ咲き春を告げる 歌ネットは無料の歌詞検索サービスです。 宝塚歌劇団花組のトップ明日海りおさんの退団が発表されて衝撃が走りました。そんな中で、「もうあの作品を実際に見ることができないんだな〜」なんて思うことも多く、やはり、劇団の作品は、「見れるうちに見る!」べきと強く思う最近です... 2019年2月8日、宝塚大劇場にて開幕した花組公演『CASANOVA』。華やかな衣装と、イケメン揃いの男役さんたちに美女揃いの娘役さんたち。このマリアージュがなんとも絶品!ヘアスタイルもそれぞれのこだわりが詰まった... 現在公演中の『エリザベート -愛と死の輪舞-』ではマックス役を演じる輝月ゆうま(きづきゆうま)さんです。最近では初の女性役とか宇宙人役とか毎回新しい一面を見せてくれていた輝月ゆうま(きづきゆうま)さんの魅力を紹介しますね。... 今日は、月組「夢現無双」の新人公演ですね。今回新人公演主演2回目の風間柚乃さんについて書いてみたいと思います。風間柚乃さんは宝塚歌劇団100期生の月組の男役さんです。(→100期生一覧)亡き夏目雅子さんの姪っ子とい... 歌が上手い、演技もうまい、そしてかっこいい宝塚歌劇団雪組のトップスター望海風斗。劇団一ファン数が多いことでも有名ですよね。今日はそんなみんな大好き望海風斗さんの過去の出演作品でこれはみたほうがいい!というものを望海さんの魅... 昨日、礼真琴さんは、次の星組のトップへの就任が発表されました。おめでとうございます!現在は、星組2番手の男役さんです。ということで、最近、礼真琴さんのエストレージャスを初めてみて、礼真琴さんが気になり始めちゃって・・・・・という方... ひろ香祐さんは、現在宝塚歌劇団星組の男役さんです。今大注目の95期生(→95期生一覧)です。その中でもひろ香祐さんは2番の成績で入団していますので、相当の実力派です。実際に最近でもメキメキと頭角を現し、星組に欠かせ... 宝塚歌劇団宙組の2番手男役・芹香斗亜。93期生(→93期生一覧)先日まで公演していた「オーシャンズ11」のラスティー役でしたね。ピンク色のスーツで軽妙洒脱なちょいワルラスティ。チャラい感じがかっこよかったですよね〜!... 和希そら「Brilliant Dreams」で「朝夏まなとさんに経験させていただいて嬉しかったことをみんなにも」.