6位.アリョーナコストルナヤ(ロシア)2760ポイント 2000: エルビス・ストイコ • 1979: (非開催) • 1987: クリストファー・ボウマン • 「ソチ 2014 冬季オリンピック、平昌 2018 冬季オリンピックに引き続き P&Gママの公式スポンサー」アンバサダーに 羽生結弦選手を起用! 1989: ペトル・バルナ • 2001: 李成江 • 2005/06: 小塚崇彦 • 1992-1993: フィリップ・キャンデロロ • 2015-2016: パトリック・チャン • 2006/07: スティーブン・キャリエール • 38: 木村司 • 1937-1938: フェリックス・カスパー • 47: 小林正水 • 2009: ジェレミー・アボット • 2007: ブライアン・ジュベール • 2002: イリヤ・クリムキン • 2010/11: リチャード・ドーンブッシュ • 1947: ハンス・ゲルシュビラー • 78: 田中憲治 • 2002: アレクセイ・ヤグディン • 39: 伊藤八郎 • このためクリーンに跳ぶとGOE満点となる3点(現在は5点)、または満点に近い高い加点を獲得する[78]。試合では4種類の4回転ジャンプ(トウループ、サルコウ、ループ、ルッツ)を跳ぶが、最大の武器は確実に加点のつくトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)である[79][80]。 1993: エフゲニー・プリウタ • 1992: ヴィクトール・ペトレンコ • 質の高さに加え、踏み切り直前に「カウンター」と呼ばれる難しいターンを行ったり、両足のつま先を外側に向けたスプレッドイーグルから踏み切り、着氷後にすぐイーグルに戻ったりなど、ジャンプへの入り方や出方の難度の高さなどからも常に2 - 3点のGOEがつき、トリプルアクセルだけで確実に11点以上を稼ぐ[注釈 2]。特に基礎点が1.1倍となる演技後半に組み込んだトリプルアクセルからの連続ジャンプは、めったにミスをしないことからも4回転以上の強力な得点源となっている。, このように、基礎点の高い高難度のジャンプ構成を成立させたうえで、各要素を確実に高い質で決めることから[81]、高いGOE評価を獲得する。この完成度の高さが羽生の強さである[82][83]。例として、世界記録を塗り替えた2015年グランプリファイナルでは20.18点の加点(当時の4回転トウループの基礎点は10.3点。つまり加点だけで4回転ジャンプ2本分の基礎点に匹敵する)を獲得している[84]。フリップは、エッジエラーの判定を受けることがあったが、2011 - 2012シーズンよりエラー判定eはなくなり、克服に成功している。[要出典], スピンの技術も高く、完璧にレベルを満たせばこちらも高い加点を獲得する[82][85]。もともとのスピンの速さとポジションの美しさに加え、回転しながら指先や腕などを動かすことでオリジナリティーを出し、プログラムの構成難易度を上げる工夫を行っている[86]。特に、柔軟性の高さを生かしたビールマンスピン[8] やドーナツスピンなどを積極的に演技に取り入れている[87]。 1986: アンジェロ・ダゴスティーノ • 96: 田村岳斗 • 2014年6月に宮城県のみやぎ絆大使に就任した[47]。, ジャンプ、スピン、ステップの全方位に秀でたオールラウンダーである[74][75]。, ジャンプは、準備動作が少なくてもただちに跳ぶことができるのが特徴で[76]、踏み切りから着氷後の流れまで美しく跳び幅があり、GOE(出来栄え点)加点を得るための8つの評価要素をすべて満たしている質の高さが特長[77]。 89: 小山朋昭 • 2013: パトリック・チャン • 93: 岡崎真 • 1964: マンフレート・シュネルドルファー • 浅田舞は野球選手と結婚してる?破局した相手はワンオクTaka?その後の関係と現在の彼氏は誰? 1925-1928: ウィリー・ベックル • 2001: ジョニー・ウィアー • 1991: グジェゴシュ・フィリポフスキ • 1899-1900: グスタフ・ヒューゲル • 1982: スコット・ウィリアムズ • 2017: ネイサン・チェン • スーパースラムとは?羽生結弦が平昌五輪のプログラムでスーパーグランドスラム制覇なるか! 2014: 羽生結弦 • 1983: クリストファー・ボウマン • 1978: デニス・コイ • 2018: アレクセイ・エロホフ • 1997: エフゲニー・プルシェンコ • 1901-1905: ウルリッヒ・サルコウ • !”, http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000037.000010201.html, http://music-book.jp/video/news/news/125074, http://news.walkerplus.com/article/88094/, https://cyclestyle.net/article/2017/04/18/47450.html, http://cyclestyle.net/article/2015/10/30/29292.html, 買ってあてよう羽生選手オリジナルQUOカードその場でもらおう羽生選手オリジナル羽毛ひざかけ2019/10/29西川, https://web.archive.org/web/20150623091509/http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150623/k10010124181000.html, https://www.youtube.com/watch?v=-XxsFUckX3Q, <羽生結弦>新CMで至高のスケーティング披露!「最も得意な部分を見せられるのは嬉しいです, 「雪肌精 MYV」を最高峰シリーズ「雪肌精 みやび」とし、日本らしさを発信。グローバルミューズとして羽生結弦選手を起用, フィギュアスケーター羽生結弦選手シチズン中国のアンバサダーに就任2019/8/22, 羽生がシチズン中国のアンバサダーに 北京五輪市場見据え「中国でも大きな影響力」2019/08/22, https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/1802/1281190/index.html, https://www.rbbtoday.com/article/2014/02/16/116913.html, https://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20180207, http://news.livedoor.com/article/detail/14270107/, http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20180226, https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12144-322184/, https://web.archive.org/web/20151226051737/http://www4.nhk.or.jp/P3834/, https://web.archive.org/web/20160103025333/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20151231-OHT1T50063.html, http://mainichi.jp/articles/20160301/ddm/018/200/031000c, http://music-book.jp/video/news/news/117193, http://news.walkerplus.com/article/75984/, http://www.oricon.co.jp/news/2097549/full/, https://news.walkerplus.com/article/122000/, http://www.ntv.co.jp/program/detail/21865690.html, “アナザーストーリーズ 運命の分岐点「羽生結弦オリンピック連覇~メダリストたちが語る最強伝説」”, http://www4.nhk.or.jp/anotherstories/x/2019-02-04/10/22669/1453112/, http://www.tvu.co.jp/program/2019_anotherstories_0129/, NHK総合112月28日羽生結弦オリンピック連覇~メダリストたちが語る最強伝説アナザーストーリーズ 運命の分岐点, 2010年15歳での初出場から2019年4回目の優勝まで。羽生のNHK杯、ショートとフリーすべての演技を一挙放送。BS1で放送した番組を80分版にリニューアル!, http://www.oricon.co.jp/news/2056189/full/, https://web.archive.org/web/20160826093443/http://www.ntv.co.jp/24h/topics/2016/08/post-12.html, http://news.livedoor.com/article/detail/13525568/, https://www.asahi.com/and_w/interest/entertainment/CORI2118252.html/, “被災地への思いを込めて、羽生結弦・ディズニーが感動のアイスショー!<24時間テレビリポ>”, 羽生結弦、松任谷由実の「春よ、来い」に乗せて華麗なスケーティング2019/08/24, 羽生結弦と松任谷由実が夢の共演!「被災地の皆さんの心に春を届けたい」2019/08/24, “羽生結弦、“殿さま”役で映画初出演!「殿、利息でござる!」で阿部サダヲらと共演”, http://www.cinemacafe.net/article/2016/02/04/37590.html, http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000106.000011710.html, http://www.fusosha.co.jp/books/detail/9784594075132, “待望の自叙伝第二章発売から1カ月!! 2012: 閻涵 • 「痛み止めなしでは3回転ジャンプすら跳べなかった」という状態の悪さから、翌17日に行われたフリーのジャンプ構成は試合当日の朝に決断したという[291]。冒頭の4回転サルコー、続く4回転トーループでGOE満点を獲得する完璧な滑り出しで序盤のジャンプはすべて成功。長いブランクからスタミナが懸念された演技後半も、4回転サルコー - 3回転トーループの連続ジャンプを成功[292]。しかし続く4回転トーループでミスが出たため、その後のトリプルアクセルを2連続からトリプルアクセル - シングルループ - トリプルサルコーに切り替えリカバリーした[293]。最後の3回転ルッツも、体勢を崩しながらも着氷でこらえた[294]。大きなミスは1つにとどめ、フリーでは演技構成点トップ、技術点との合計206.17点は自己ベストにはおよばないものの、ショートプログラムとの合計317.85点と2位以下を10点以上離し、ソチオリンピックに続き2大会連続で金メダルを獲得。男子では1948年サンモリッツオリンピックと1952年オスロオリンピックを制したアメリカのディック・バトン以来66年ぶりとなる連覇を達成した。これを受け、バトンは自身のツイッター上で「ブラボー」と賞賛し羽生を祝福した[295]。, 冬季オリンピックの個人種目で日本人が連覇を果たしたのは史上初である[296]。また冬季五輪ではチャールズ・ジュートローが1924年に第1号獲得者となって以降、通算1,000個目の金メダルとなった[297][298]。25日のエキシビションでは「ノッテ・ステラータ(星降る夜)」で大トリを務めた。男子シングルの金メダリストがオリンピックのエキシビションで大トリを飾るのは、2006年トリノオリンピック金メダルのプルシェンコ以来であり、日本人メダリストが最終演技者を努めたのは史上初となる[299]。被災地の復興の願いを込めた演技で大役を果たし、平昌オリンピックを終えた[300]。, 「この試合は勝たないと意味がないと思っていた」との覚悟に勝った偉業だが[301]、連覇にいたるまでの4年間は怪我や病気に苦しんだ。しかし「もし何もなくうまくいっていたら、たぶん金メダルをとれていなかった」とし、さまざまなアクシデントから学んだ経験を生かせた結果と総括した[302]。会見では痛み止めの服用なしではジャンプを跳べる状態にはなく、治療期間が必要と明かしたが[303]、日本に帰国後の3月7日に「右足関節外側靱帯損傷、腓骨筋腱損傷」との診断結果を日本スケート連盟を通じて発表。約2週間の安静と3か月間のリハビリ治療を要する診断を受け、2連覇がかかっていた世界選手権の出場を断念し、シーズンを終えることとなった[304]。3月2日、菅義偉内閣官房長官が国民栄誉賞授与の検討を安倍晋三内閣総理大臣から指示されたと発表[305]。, 今後は復帰を目指し治療に専念するとして、4月13日に開幕する自身初プロデュースの凱旋アイスショー『Continues ~with Wings~(コンティニューズ・ウィズ・ウィングス)』でも、トークのみで滑る予定はないと発表[306]。しかし公演初日に、安静期間を無事に終えて3月下旬から氷上練習を再開した旨を報告。ジャンプは跳ばないものの、サプライズで45日ぶりに氷上での演技を披露した[307][308]。4月22日に地元の宮城県仙台市でオリンピック連覇を祝う凱旋祝賀パレードが開催され、前回(2014年)を上回る、約10万8,000人(直近の仙台市の推計人口:108万3,148人(2018年4月1日時点)[309]の約10分の1に相当)の観衆から祝福を受けた[310][311][312]。今後は4回転アクセルへの挑戦を目標に掲げるも、次の北京五輪を目指すかとの質問への明言は避けた[313]。来季はなるべく多くの試合に出たいとしている[314]。なお欠場と棄権が続いたことから五輪以外の主要なポイントを獲得できず、2013年より保持し続けた世界ランキング1位の座から、約4年半ぶりに陥落することとなった。シーズン終了時点で3位となる[315]。, 6月1日に国民栄誉賞の授与が発表。仙台伝統の絹織物「仙台平」のはかま(人間国宝の甲田綏郎より贈られた[316][317])姿で授与式に臨み[318]、7月2日に首相官邸にて安倍晋三より表彰状と盾を授与された[319][320]。歴代27例のうち、冬季五輪の金メダリスト(冬季競技のアスリート)は史上初、また23歳での受賞は個人最年少となる[321][322][323]。受賞者に与えられる規定の記念品は「皆さまを代表しての受賞という気持ちが大きく、僕個人の気持ちはあまり出したくない」という羽生の意向で辞退となった[324][325]。受賞後は「ここまで切り開いてくださった方々がたくさんいる中で、代表として僕が頂いた」と感謝を述べたのち「この賞と、皆さまの期待とともに、これからも進んでいきたい」と語った[326][327]。, 五輪連覇を成し遂げたことで重圧から解放され、今後は自分のために滑りたいと[328]、新たなショートプログラムにジョニー・ウィアーの『秋によせて』を、フリーはエフゲニー・プルシェンコの『ニジンスキーに捧ぐ』をアレンジした曲を用い、プログラム名を『Origin(オリジン)』と名付けた[329][330]。自らの競技人生が終盤に差しかかっている実感があるとし[331]、幼少期に憧れたプログラムの曲を採用することで「自分の起源を感じながら滑りたい」と原点回帰を新たな目標に挙げた[332][333]。, 9月に平昌五輪以来の復帰戦となるオータムクラシック(カナダ)に出場。ショートはジャンプをすべて決め首位発進するも、スピンが条件を満たせず0点になるミスがあり[334][335]、翌フリーでも転倒と連続ジャンプにならないミスが重なり165.91点にとどまった。合計でリードを守り優勝したものの[336][337]、悔しい結果で逆に「自分の心のともしびに薪が入れられた」状態とし[338]、次戦までに「最短で強くなりたい」と悔しさをあらわにした[339]。, 11月にグランプリシリーズ初戦となる フィンランド杯に出場。「やっぱり試合で勝たなきゃ意味がない」と、要素を後半に入れ難度を上げたプログラム構成に変更[340][341]。4回転サルコーで4.30点の加点を獲得するなど、ルール改正後の世界最高得点となる106.69点をマークしショートを首位発進[342]。エッジ系のジャンプが入らないリンクに苦戦するも「スピードを落とすことで慎重に跳んだ」と対応力を見せ、フリーでは世界初となる4回転トウループ - 3回転アクセルの連続ジャンプを着氷させ190.43点をマーク[343][344]。合計297.12点と、ショート・フリー・トータルスコアのすべてで今季世界最高得点を獲得し優勝。シニアデビュー以来の鬼門となっていたGPシリーズの初戦を初めて制した[345]。, 11月16日よりモスクワで開催されたロシア杯に出場。ショートでは冒頭の4回転サルコーで4.30点の加点を得たほか、4回転 - 3回転トウループの着氷の詰まりを堪えるなど高い修正力を発揮[346]。演技点は5項目すべて9点台なかば以上が並び「この構成では実質ほぼマックスの得点だと思う」と自己分析する圧巻のノーミス演技で[347]、 フィンランド杯でマークした最高得点を更新する110.53点を叩き出し首位発進[348][349]。しかしフリーが行われる17日午前の公式練習で、4回転ループの着氷に失敗し転倒[350]。2017年11月の靭帯損傷以降、わずかな衝撃でも捻挫を起こすようになった右足首を再び負傷し[351]、医師より3週間の安静が必要との診断を受けた[352]。いま滑ると状態が悪化するため棄権を勧められたが、加療期間を計算すると年末の全日本選手権の出場も危ぶまれることから「何をしたくて、何を削るかを考えたうえで、今日しかないかなと思いました」と、自身のスケート人生のルーツと位置づけるロシアでの試合への出場を決断[353]。 2014: 無良崇人 • 51: 岡本宏 • 83-84: 杉山弘 • 2005: 織田信成 • 1997: イリヤ・クーリック • 2017: 羽生結弦 • 77: 大池弘之 • 2013: 高橋大輔 • 2008: ブライアン・ジュベール • 97-98: 竹内洋輔 • 95: 本田武史 • 15: 山本草太  • 2008: 高橋大輔 • 67: 酒井康資 • 2012: 羽生結弦 • 1 ... またフィギュアスケートの季節がやって来ました 男子の選手の皆さん、怪我なく頑張って下さい . 2011: アンドレイ・ロゴジン • 2019: 羽生結弦, 1973: トーラー・クランストン • 73: 尾崎久郎 • 53: 大橋和夫 • 31: 長谷川章夫 • 2010: アダム・リッポン • 2000: 田中総司 • 2004: ジョニー・ウィアー • 79: 加納誠 • 1978: 五十嵐文男 • 1977: ウラジミール・コバリョフ • 58: 今野和明 • 2017-2018: 宇野昌磨 • 48: 中止 • 1965: アラン・カルマ • 59: 都築章一郎 • 1983-1984: ブライアン・オーサー • 2015: 宇野昌磨 • 1907-1911: ウルリッヒ・サルコウ • 85: 小山朋昭 • ハイドロブレーディング [88][89]、イナバウアー[90]も得意で、多くのプログラムに入れている[91]。, 試合では4種類の4回転ジャンプ(トウループ、サルコウ、ループ、ルッツ)をプログラムに組み込んでいる。, 4回転ループは、アイスショーやエキシビションのフィナーレなど(4回転ループ - 3回転アクセルを着氷している[92][93])で跳んでいたが、2016 - 2017シーズンより競技に取り入れている。 2005: エヴァン・ライサチェク • 2019/20: 佐藤駿, 1930: 片山敏一 • 右足に負担をかけない演技構成に急遽変更し、痛み止めを服用したうえで演技に臨んだ[354]。4回転ジャンプ3本を確実に決めたが、後半の3回転アクセルで転倒するなど終盤のジャンプミスが響き167.89点にとどまった。しかし合計278.42点となり、自身初となるシリーズ2連勝でグランプリファイナル進出を決めた。ファイナルを含むISUグランプリシリーズ通算10勝は、日本人男子最多記録となる[355]。 2007: スティーブン・キャリエール • 1897: グスタフ・ヒューゲル • 1989-1991: カート・ブラウニング • 1987: ブライアン・オーサー • フィギュアスケート日本男子選手 羽生結弦,コロナ終息祈りの舞,振り付け動画と新聞まとめ!311秒に込めた想いとは! 2013/14: 金博洋 • 1989-1990: ヴィクトール・ペトレンコ • 1988: カート・ブラウニング • 浅田舞は野球選手と結婚してる?破局した相手はワンオクTaka?その後の関係と現在の彼氏は誰? 56: 岩田俊彦 • 2011/12: ジェイソン・ブラウン • 羽生結弦ファンはもちろんみんな読んだよねー! 60: 臼井司万二 • 1977: ロビン・カズンズ • 2015/16: ネイサン・チェン • 1988: アレクサンドル・ファデーエフ • 1998: アレクセイ・ウルマノフ • 1980: アレクサンドル・ファデーエフ • 1999/00: 高崧 • 2004: ジェフリー・バトル • 14: 宇野昌磨  • 7位.宮原知子(日本)2693ポイント 昨年末、元フジテレビアナウンサーの大島由香里アナウンサーとの離婚を発表した、フィギュア界のサラブレットでプロフィギュアスケーターの”小塚崇彦”(こづかたかひこ)さん。, 小塚崇彦さんのおじいさん祖父の小塚光彦さんは”フィギュア王国愛知”の基礎を築いた伝説の元祖フィギュアスケーターだっだそうです。 2011-2013: パトリック・チャン • 1953-1956: ヘイス・アラン・ジェンキンス • 68: 桶川輝樹 • 石原さとみの結婚相手はIT社長?!画像と職業,年齢まとめ!創価信者である真実と学歴など! 3位.シェルバコワ(ロシア)2841ポイント 2008: 織田信成 • 皆様、おはようございます。 朝からびっくり騒然とするような ニュースが飛び込んできたわよ! 12歳のロシア男子スケーター、 マキシム・ベリャフスキーが 自身のインスタグラムで 5回転トーループを決めた! えっ!? 先日の記事であたし、5回転は50年先で しゃべってなさい! 1998-2000: アレクセイ・ヤグディン • 82: 村田光弘 • JAPAN, 「Yahoo!検索大賞2014」、フィギュアスケート「羽生結弦」さんが“大賞”と“アスリート部門”をダブル受賞!, “羽生結弦選手Yahoo!検索大賞 2018で「アスリート部門賞」&「スペシャル部門賞」をW受賞!2014年には大賞なども”, http://www.edgeline-tokyo.com/entertainment/24338, 武井咲、羽生結弦が「きものベストドレッサー2018」に選出!凛々しい紋付袴・着物姿が人気, 2019年の「ローレウス世界スポーツ賞」年間最優秀復帰選手部門にノミネートされたフィギュアスケートの羽生結弦(ANA), 第7回スペイン日本財団賞の授賞式を開催、マドリードでのイベントには、フェルナンド・バレンズエラ外務副大臣とスペイン日加評議会財団のジョセップ・ピケ会長が出席。スペインの日本大使館は、清水徹が代表が出席(2019/10/29), “平昌2018冬季オリンピック応援キャンペーンに 男子フィギュアスケート・羽生結弦選手を起用!”, http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201703149844/, “P&G新TV-CM「『お母さん、ありがとう。』羽生選手篇」を11月17日(金)から全国放映開始!”, https://prw.kyodonews.jp/opn/release/201711107818/, https://www.ana.co.jp/tokyo2020/pyeongchang/, http://news.walkerplus.com/article/49862/, http://www.oricon.co.jp/news/2048568/full/, ““ゆづ”羽生結弦、意外すぎるヒミツ「耳動きます!」今季は「技術の裏づけである表現力高めたい」”, “羽生結弦がロッテ「ガーナミルクチョコレート」新CMに出演!元気すぎる「OK」ポーズが完成!”, http://www.wws-channel.com/news2/20763.html, http://www.lotte.co.jp/products/brand/ghana/cm_hanyu/index.html, https://news.walkerplus.com/article/169391/, 羽生結弦がロッテWEB動画に出演 自身キャラ化のアイテムに「スケーターっぽく…」2019年09月04日, 羽生結弦のキャラクターが誕生&新WEB動画公開!「恥ずかしくなってきた(笑)」2019/09/04, 羽生結弦バージョンのガーナチョコ、受注販売へ ロッテ (2019年8月30日)朝日デジタル, 羽生 新CM撮影で打ち明けた秘話“こゆづ”に原点回帰で頂点へフィギュアNHK杯22日開幕(2019年11月21日)スポニチ, 子どものころのエピソードを語る「毎日泣いて『スケートやめたい』」<ロッテ新CMインタビュー>(2019/11/21)ザテレビジョン, http://www.daily.co.jp/gossip/2014/10/20/0007433546.shtml, http://www.lotte.co.jp/products/brand/xylitol/white/index.html, http://www.cinemacafe.net/article/2015/10/15/34861.html, http://news.mynavi.jp/news/2016/10/28/016/, https://web.archive.org/web/20141225172319/http://news.mynavi.jp/news/2014/12/25/401/, http://www.jrc.or.jp/activity/blood/news/150101_002913.html, http://www.huffingtonpost.jp/2016/12/21/yuzuru-hanyu-jrc_n_13781540.html, http://news.mynavi.jp/news/2016/12/22/014/, “復興支援をはじめとした、日本赤十字社の活動に力を 東日本大震災復興支援事業のご案内 メッセンジャーに羽生結弦選手を起用”, http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000012272.html, https://www.bathclin.co.jp/news/2015/0220_01.htm, http://news.mynavi.jp/news/2015/02/20/467/, https://www.bathclin.co.jp/news/2016/1014_2373/, “寝具メーカー「東京西川」の新快眠寝具トータルブランド「&Free」のテレビCMが4月5日㈰から放映開始!