結婚の挨拶に妹の彼が初めて自宅に来るのですが、ケーキとか出しておもてなしが一般的ですか?ケーキ(じゃなくてもいいけど、何かしらのお菓子)とコーヒーとかの飲み物でいいと思います。No.1さんのように食事もいいけど、最初の挨拶で食 大賛成だったので「こちらこそよろしくお願いいたします」と即答。みんなで緊張した結婚あいさつでしたが、きちんとけじめがつき、喜びも分かち合えてよかったです。(尚美さん母) ■事前連絡……あり ■親のタイプ……比較的ゆるい ■事前連絡……あり ■手土産……あり(老舗のお菓子), 親が暦や結納を気にするタイプである場合は、挨拶の日取りやダンドリに関しても良く親と確認をして。通常は彼女の家に先に挨拶に行くのが一般的なので、そのあたりもしっかりおさえておこう。, 小学生のころは「大きくなったらお父さんと結婚する」と言い張っていた娘。 後日、心のこもったお礼の手紙が届いたのにも夫婦で感動しました。(百々子さんのお母さん) ■親のタイプ……比較的厳しい ■親のタイプ……比較的厳しい ■事前連絡……あり <親あいさつデータ> ■手土産……あり(お菓子), 百々子さんは事前に結婚準備に関する本を用意し、両親と彼にそれぞれ見せていたため、だいたいの流れをお互いが共通認識として持ち、スムーズに進んだそう。彼だけでなく、親にも事前に流れを伝えておくことでみんなが安心して当日を迎えることができる。, デートのたびに娘を家まで車で送ってくれる彼。家にも何度か上がってもらったし、食事にも行き、10回以上会っていましたが、結婚のあいさつは親だけではなくふたりにとっても大きな節目。いつものように来たついでにするのではなく、きちんと日時を決めて、スーツ姿であいさつに来てくれたのはうれしかったですね。 ■服装……スーツ着用 いつも以上に緊張した様子で言葉をかんだりもしていましたが、それがむしろ好ましく「この人なら娘を託せる」と思いました。(愛さん母) ■親のタイプ……比較的厳しい こんなに素晴らしい方に娘をもらってもらえるのは光栄だと思いました。(理恵さん母) 当サイトをご覧いただくにはブラウザの設定でJavaScriptを有効に設定する必要がございます。, 映像演出、ウエルカムアイテム、親ギフト、プロフィールパンフ、リングピロー、会場装花, 自分の娘が彼と結婚の挨拶に来る。その日は親たちにとってさまざまな思いが交差する一日。普段なかなか聞くことが出来ないあの日の気持ちを、7人の親たちに聞いてみました。, 三姉妹の長女で一番お父さん子だった娘に交際相手がいることは知っていましたが、会うと情が移ってしまうので、結婚のあいさつにくるまでは会わないと決めていました。 ■彼との関係性……2回食事をしたことがある 娘や息子が結婚することになり、初めて相手を連れて挨拶に来る時、どんな風に対処したらいいのか悩んでしまうものですよね。そんな時のためのおもてなしのマナーを確認しておきましょう!, 最初に悩むのが、服装ではないでしょうか。あまりかしこまった席にするのも相手が緊張するかも…と思うと普段着がいい気がするし、やはり正式なものだからそれなりの格好をした方がいいのかも、と思うし……。人によって意見はまちまちですが、やはりある程度きっちりとした服装で出迎えるのが無難です。, 迎える側としても、男性であればスーツまではなくともジーンズやジャージ素材のものは避け、女性であればワンピースなどの少し華やかな服装がおすすめです。迷った時は、少しいいレストランに食事に行く時にその服装で問題ないか?を一つの基準にしてみるといいかもしれません。, 結婚挨拶の際、ゆっくり話したいからと夕食を一緒にとる人もいれば、簡単にお茶菓子などを出して対応する人もいます。どちらにするかは、両親の意向を伝えて二人の様子を見るのがいいでしょう。, お茶菓子の場合は、軽めの和菓子と洋菓子の2種類を用意しておき、最初に和菓子とお茶を出し、結婚挨拶が終わって場が和やかになり、挨拶に来て1時間以上経った頃に口直しとして洋菓子とコーヒーを出す、といった流れをとる人もいるようです。滞在時間が読めないので、できればお菓子は数種類用意しておくと無難です。, 食事にするのか、お茶菓子程度にするのか。自宅に来てもらうのか、お店を予約するのか。一つ一つ決めなければならないことがあって大変ですが、そんな時には子供に相談してみるのがいいでしょう。相手の人の予定や希望について聞いておけば、対策が立てやすくなります。, 結婚の挨拶に来られる時、どうおもてなしすればいいのか悩んでしまいますよね。服装や用意しておくお菓子などがある程度ちゃんと決まれば、あとはそこまで心配する必要はありません。, 格安結婚式のスマ婚では、多彩なサービスラインナップのご紹介や、おふたりのイメージを具体化できる診断チャート、さらに、便利な結婚式準備シート付きです。 ■交際期間(あいさつ時)……4カ月  スーツ姿に短髪、私の好きな銘柄のウイスキーを手土産に訪れた彼は、礼儀正しく、真面目そうな好青年。かなり緊張している様子でしたが、ここはけじめをつけないといけないと思い「今日は何できたの?」と質問。まっすぐ目を見て「泉さんと結婚させていただきたく、そのごあいさつに伺いました」と言葉が返ってきたので「しっかりしているな」と。 ■交際期間(あいさつ時)……4カ月  <親あいさつデータ> 結婚あいさつ当日は、「こいつにとられるのか」と無性に腹が立ちましたが、しっかりとしたあいさつに娘を思う気持ちが伝わってきて感動しました。知らないうちに目にうっすら涙が浮かび「娘をよろしくお願いします」と握手を求めていました。事前に娘から、どれだけ彼が好きか、彼がどんなにいい人かを聞いていたのが大きかったですね。 結婚の挨拶は初めてのことなので、わからないことがたくさんある!という方も多いのではないでしょうか。そ ... “結婚”という一大決心をし、彼女からプロポーズの承諾も得られた後、それぞれの両親へ挨拶をしに行く必要 ... 結婚が決まったら真っ先にやるべきことは何でしょうか。 式場選び? 指輪選び? 実はもっと大事なことが ... 相手の両親に結婚挨拶に伺うという時は、かなり緊張することでしょう。服装もよく考えなければいけません。 ... プロポーズが終わり、2人の間で結婚が決まったらいよいよお互いの両親へ結婚の挨拶に行きましょう。 結婚 ... Copyright© マリアル | ウェディングメディア , 2020 AllRights Reserved. 恋愛相談 - 娘の彼氏が挨拶(結婚ではなくてお付き合いのに来ます 娘(22)社会人実家暮らし 彼(27)社会人一人暮らし 付き合って3ヶ月 あまりにも頻繁な外泊で、娘に口出しした所 「もう、こんな思い.. 質 … 形式的なことかもしれませんが、服装や言葉遣いなどもしっかりしていて、「結婚させてください」の言葉がとてもうれしく、安堵(あんど)しました。いつごろ結婚式をするのかを気にしているのも理解してくれていて、「なるべく早く会場を探します」と言ってくれたし、どんな結婚式にしたいのか、具体的に親の希望を聞いてくれたのがありがたかったです。(わんこ丸さん母) ■手土産……あり(「白無垢」という日本酒), 身上書は必ずしも用意しなければいけないものではないが、初対面の場合は会話のきっかけになることも。身上書を用意しない場合も、和やかに挨拶が進むよう、話題を用意しておくとベター。, 2回ほど会ったことのある彼。結婚あいさつには特にこだわりも希望もなかったのですが、きちんと連絡をとってからわが家に来てくれたので、落ち着いて話ができてよかったです。 ■交際期間(あいさつ時)……1年7カ月 ■事前連絡……あり ■事前連絡……あり ■彼との関係性……初対面  ■親のタイプ……比較的ゆるい ■交際期間(あいさつ時)……8カ月  そして、「理恵さんとお付き合いしてからまだ日は浅いですが、一緒にいるとすごく自然体でいられるし、幸せな家庭をつくれると思いました。結婚をお許しいただきたく思います。必ず幸せにします」ときっぱり。 今後彼氏として彼女家に挨拶いったあかつきには殴られたいね 娘の彼氏とかいうクズを一発も殴れんような腰抜けと家族になる気はない 18: 2017/07/20(木) 18:11:08.04 ID:NR4F4mxFr <親あいさつデータ> ■服装……スーツ着用 ■服装……スーツ着用 結婚式を考え始めたら、まずはお手元にお取り寄せください。. ■彼との関係性……一度食事をしたことがある ■親のタイプ……比較的厳しい ■手土産……あり(お菓子), 親は娘と結婚する男性がどんな人で、娘をどう思っているのかと気になっていても、なかなか遠慮して聞けないことも多いみたい。彼の方からきちんと自己紹介ができるよう、心の準備も忘れずに。, 大切に育ててきた娘が嫁に行く。親にとってはうれしいことだけど、さみしい気持ちや心配な気持ちもあってその心の中は複雑。ふたりが親あいさつの場でしっかりと「幸せになります」と宣言することで、そんな親の気持ちを少しでも軽くすることができるのではないでしょうか? そして親が喜ぶ親あいさつには彼の事前の準備が不可欠。彼女もしっかりサポートをして当日に臨んで。, 取材・文/笠原恭子 イラスト/なかきはらあきこ 構成/小田真穂(編集部) ■手土産……あり(父親が好きなウイスキー「山埼」), 泉さんは事前に父が比較的厳しいことや、父の好みのウイスキーのことを彼に伝えていたため、彼も場にふさわしい服装、手土産で当日を迎えることができた。彼への事前の情報共有はとても大事。, 結婚式や結納は暦が気になりますが、親あいさつは彼の仕事の都合に合わせて来てもらいました。 最近、健康診断で検便を出すことが多くなりましたよね。 それも2本分の検便を用意しなくてはならず、ついつい「便を採取するのを忘れてしまった!」となってしまいせんか? そうして「次やればいいや」と思っているうちに、すっかり忘... 夏といえば、海水浴や花火、人によっては甲子園という場合もあるでしょうか。 その中でも、絶対に外すことができない一大イベント!そう、夏祭りですね。 いろんな屋台で食べ歩きをするのもいいですが、「これをやらなきゃ夏祭りじゃねぇ!」と... カーペットって洗うとなると神経使いますよね? 人によってはクリーニングに出す人もいるのではないでしょうか? 意外と洗濯表示をみると家で洗うことも出来ます。 しかし、家で洗うとなるとしっかり表示を見ないといけないです。 ... うっかりキャッシュカードをなくしてしまった!! 今、どうしても現金が必要なのに…!! こういうとき、むちゃくちゃ焦りますよね。 キャッシュカードをなくしてしまったけど通帳ならある。 そんなとき、どのように対応すればいいの... 毎年、寒くなって空気も乾燥してくる季節になると、流行しはじめる『インフルエンザ』。 うちでは、子供が小さいときは流行時期にはキッ下がらない沖はズルームとかの集団の場所に行く回数を減らしたりしてたけど、幼稚園とか小学校に行きはじ... あさりはお好きですか? 私は正直あまりあさりが好きではなく、そんな私のせいで我が家の食卓には、あさりが出ることはあまりありません。 あさりは独特の風味があるので、きっと子どもたち(7歳、3歳)も苦手だろうなぁと勝手に思い込み、全... エイプリルフールについた嘘は、叶うと言われている説と叶わないと言われている説があります。 まずは、叶うと言われている説から見ていきましょう。 「もしかしたら叶うかも!」という思いで嘘をつくと、無意識のうちに ... いくつになっても『きれいになりたい!』と思うのが女心。 などなど、気になる点はあげたらきりがありませんよね(;^_^A そんな美容に関する話題には、「これって本当に効果があるの?!」とびっくりしてしまうような... 折りたたみ自転車は場所も取らないですし、一つあれば移動が楽チンですよね。 坂道移動も楽々…かと思いきや、実は坂道が苦手という側面があります。 何故かと言うと、折りたたみ自転車はコンパクトに持ち運べるように、ハンドルポストが分... 真冬の1、2月。 地域によっては、毎日のように雪が降ることもあるかと思います。 そしてその時期は、受験シーズンでもありますよね。 中学、高校、そして大学受験が全国各地で行われます。 ただでさえ雪が降ると通勤通学が不便になるの... Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます). ■彼との関係性……3回ほど食事をしたことがある ■交際期間(あいさつ時)……1年8カ月  結婚式の準備に必要な情報を詰め込んだガイドブックを、無料でお届けいたします。 親、語る。「娘と彼があいさつに来た日。」 自分の娘が彼と結婚の挨拶に来る。その日は親たちにとってさまざまな思いが交差する一日。普段なかなか聞くことが出来ないあの日の気持ちを、7人の親たちに聞いてみました。 ※掲載されている情報は2016年2月時点のものです. ■服装……スーツ着用 ■服装……スーツ着用 以前カジュアルに会った時とは違うピシッとした態度も好感がもてました。おやじ心は複雑ですが、「俺じゃなく、あいつを選んだ娘」を信じて、幸せになってほしいと願っています。(翔子さん父) という訳で、娘の彼氏の挨拶が、どんな感じの話だったのかをご紹介させて頂きたいと思いますので、どうぞご覧下さい。 ただ、いきなり彼氏の話を説明しても、ニュアンスが伝わりにくいと思いましたので、彼氏が家に来たところから説明させて頂きますね。 Sponsored Link 目次. ■彼との関係性……初対面 <親あいさつデータ> ■彼との関係性……初対面 ■事前連絡……あり <親あいさつデータ> <親あいさつデータ> ■彼との関係性……10回以上会っている 彼の親御さんに先にあいさつに行ってもいいよと伝えていたのですが、「やはり花嫁の家に先に行くのがけじめ」と先にわが家に来てくれたのにも誠意を感じました。「このたび愛さんと結婚させていただきたいと思っております。何かお聞きになりたいことありますか」と聞かれた時は、「特にありません」と答えてしまいましたが、生い立ちや学生時代の話、娘を思う気持ちなど、一生懸命話してくれました。 事前に娘から詳しく報告を受けていて、とてもいい方だと聞いていたので、桜茶を用意して会うのを心待ちに。青森から宮城まで、わざわざスーツ姿で来てくれた彼は男らしく、とても感じのいい方でした。娘が「手ぶらでいいよ」と言ったのにもかかわらず、お菓子の手土産も持参。家に上がってすぐ「尚美さんと結婚させていただきたいと思います。よろしくお願いいたします」と、ストレートに伝えてくれました。 ■服装……スーツ着用 ■交際期間(あいさつ時)……1年7カ月  ■手土産……あり(老舗の和菓子), 厳しい自分の両親の性格を考え、事前に彼のいいところやどれだけ彼のことを好きかをそれとなく両親に伝えていたという翔子さん。言い出すのは恥ずかしいけど、彼のどんなところが好きなのかをあらかじめ伝えておくと、彼への第一印象も変わるはず。, 彼とは何度か会って食事もしていて、ふたりから結婚するつもりだと聞いていましたが、なかなか正式な結婚のあいさつの日時が決まらず、結婚あいさつ当日は「やっと来てくれたか」というのが本音。 ■服装……スーツ着用 あらためて「結婚させてください」と言われた時には「だめだといったらどうするの?(笑) よろしくお願いします」と答え、それからは和気あいあい。一緒に飲んだお酒がおいしかったです。(泉さん父) 小さなころは「ママ!パパ」と無邪気に笑っていた娘も、お年頃になると彼氏を連れてくることがありますよね。 パパとしては複雑な気分になる方が多いかもしれませんが(;^_^A, ママとしては、大事な娘の彼氏ですから、気持ちよくおもてなしをしてあげたいですよね! とはいえ、どう会話したり接したりすれば良いのか、とまどってしまう方も多いと思います。, 我が家も娘が3人いるのですが、いざ彼氏をつれてきたらドギマギしてしまうかもしれません(;^_^A そこで今回は、「娘の彼氏が初めて家に挨拶にくる!」というとき、「また来たいな」と思ってもらえるには、どうすればいいのかについて、詳しく見ていきましょう!, 娘が彼氏を連れてくる・・・娘さんは少なからずこの彼氏のことが好きで、真剣にお付き合いをしているということですよね。 中途半端に付き合っている彼氏を家族に会わせるということは中々ないと思います。 娘さんからすると、家族が彼氏に対して友好的に接してくれるだけで安心できるのではないでしょうか?, そんなときに気を付けたいのが、「結婚を前提につきあっているのかどうか」を事前に確認することです。 その状況によって会話に温度差が生まれますので、できれば事前に娘さんに確認をとっておきましょうね。, などなどと、色々な彼の話から、娘の彼氏がどんな性格で、どんな成長をしてきたのかを見ていきましょう。, ただし、色々突っ込んだ質問をしすぎて「あからさまに品定めをしている」なんてことにならないように気を付けましょう。 彼氏に対してはもちろんですが、娘さんに対しても嫌な印象を与えかねません。 「絶対にもう彼氏を連れてこない」なんてことにもなりかねません。, どうしても会話に困ってしまった時には、娘さんに会話の主導権を渡してみるのも一つの方法です。 「最近二人でどんなことがあったの~?」と娘さんの方に話をふって、会話を広げてみましょう。 あまり会話が得意ではない彼氏の場合でも、娘さんとの会話に相槌をしたりするうちに会話が盛り上がるかもしれません(^^), NGなのは、面白いからという理由で娘さんの失敗談を話すことです。 話のネタとしては盛り上がるかもしれませんが、言われた娘さんも気分が良くありませんし、マイナスの話をされた彼氏も反応に困ってしまうでしょう。 娘さんの思いとしては、まずは「彼とこれからも仲良くしたいから、家族にあわせておきたい」というものが一番強いはずです。 その娘さんの思いを外さないように会話のポイントをおさえておけば、はじめて娘さんが彼氏を連れてきたとしても戸惑うことはありませんよ(^^), 娘さんがはじめて彼氏を連れてきた際に、ただ遊びにきただけではなく、一緒にごはんを食べるというパターンも多いと思います。 お寿司やピザなどのデリバリーを頼むのも手ですが、せっかくなら娘さんも彼氏も喜んでくれるような料理でもてなしたいですよね!, そこで、「またお家に遊びにきたい!」と彼氏に思ってもらえるような、「オススメおもてなしレシピ」を4つご紹介します☆, 「娘がはじめて彼氏を家に連れてくる・・・」簡単なようで、中々の一大イベントですよね(^^), 迎える側があまりに緊張すると、相手にもそれは伝わってしまいます。 まずはリラックスして娘を宜しくねという気持ちが伝わるようにしてみてはいかがでしょうか? 幸せな娘さんの後押しをしてあげられるような初対面ができたら、素敵ですよね(#^^#), このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. <親あいさつデータ> 娘や息子が結婚することになり、初めて相手を連れて挨拶に来る時、どんな風に対処したらいいのか悩んでしまうものですよね。そんな時のためのおもてなしのマナーを確認しておきましょう! 服装はどのようなものを着ればいい? 最初に悩むのが、服装ではないでしょうか。 ■親のタイプ……比較的ゆるい ■事前連絡……あり ■手土産……あり(彼の地元の銘菓), 結婚のあいさつに来ても、いつ結婚式をしようと思っているのかが分からないと親は不安になるもの。あいさつの時に結婚式を挙げる時期を大まかに伝えられていると親は安心。彼と事前に話せるのであれば、ふたりで目安をあらかじめ決めておいて。, ホテルの和食レストランの個室で食事がてらあいさつを受けましたが、最初に彼から「話のタネに」と手書きの身上書を手渡された時にはびっくり。「几帳面な人だなあ。そんなにしなくてもいいのに」と思いましたが、無口な父親に一生懸命話を振って、あまり飲めないお酒を真っ赤になりながら飲む姿がほほえましかったです。 ■交際期間(あいさつ時)……6カ月  小さなころは「ママ!パパ」と無邪気に笑っていた娘も、お年頃になると彼氏を連れてくることがありますよね。パパとしては複雑な気分になる方が多いかもしれませんが(;^_^aママとしては、大事な娘の彼氏ですから、気持ちよくおもてなしをしてあげたいで お茶を飲みながらいろいろ話すうちに、娘のことを大切に思っていることや、人間的に信頼できる相手だということもわかって安心しました。 当日は前回会った時とは違う改まったスーツ姿。そして何よりうれしかったのは、彼が私と夫の目を見てしっかりと「娘さんを何があっても幸せにします」と言ってくれたこと。遠くに嫁ぐことになるので心配でしたが、その言葉を聞いてホッ。